堀米雄斗は結婚してる?ロスに買った豪邸は彼女のために買った?

五輪スケートボードで金賞受賞した堀米雄斗(22)さん。
21歳でロスに購入したという豪邸はだれのために買ったのでしょうか?
奥さんが居てすでに結婚しているの?


堀米雄斗さんの経歴やスケボーの記録などプロフィールをご紹介!

堀米雄斗の結婚を調査!

ほりごめ ゆうと1999年1月7日22歳
五輪金メダル獲得優勝は全8回ロス在住

スケートボーダーでイケメンな堀米雄斗さんはなんと、アメリカに一軒家があるんです。

ご自身で購入した家なんだそうですが、その大きな4LDKはもしかして奥さんが居たりして家族のための購入だったのでしょうか?

堀米雄斗さんは、結婚はまだしていませんでした。

こんなオーブンつきの立派なキッチンとダブルの鏡のある二人用の洗面台とあたかも家族がいるようなお住いです。

結婚はしていないことがわかりましたが、ではこれから結婚する相手がすでに決まっているのでしょうか?


となると気になるのは彼女がいるかということですね。

元カノは噂の中国人だけじゃなく他に日本人がいた?

2018年ということで、2年前にTwitterに上がってる上記の女性が彼女との噂が出回っています。

しかしあがってる写真はといえば、これだけ。


堀米選手のコメントもあっさりしたもので、特別に思い入れがあるような投稿にはみえない感じ。

わざと彼女に見えないように装っただけ?

ということで

彼女ではない判定とさせていただきます。


そして、2020年の時ののこんなコメントがあります。

「去年はゼロ」とはバレンタインデーのチョコのことを言ってるんですね。

ということはですよ

2019年には彼女らしき存在、もしくはそれ以外の女性もいなかった。という解釈になりますね。

ちょっとびっくりですね。

こんなにイケメンなのにチョコがゼロとは硬派過ぎます!



そして更にこんな投稿まであります。

「メリークリスマスぼっち」

2020年に一人ぼっちのクリスマスを送ったというアピールですね。

あんな広大な土地の広大で豪華な自宅で一人ぼっちって、なんだか寂しさ倍増しそうな雰囲気です。



そして下記画像も2020年の自身のバースデーのもの。

バースデーにスケボー練習やってることから、彼女の気配は感じませんね。



そして遡ること2018年友人からのツイートで、何やら彼女が発覚!?

  • 彼女の写真を公の場に出したと思われる、それをみた友人からのコメント(のように見える)




どうやらこの2018年頃までは居たのかもしれません。

その後は、彼女らしき女性がSNSに登場することもないので、いつの間にか別れてるのかもしれません。

もしくは

上記のコメントは何かのジョーダンとも取れるので、元カノでもなんでもない可能性もありますね。

好みのタイプは?

堀米選手は自分の好みの女性のタイプを特別に公表はしていません。

フォローしてるTwitterに下記芸能人がいました。

みなさんキレイ可愛い方なので、実は好みのタイプなんじゃないでしょうか?

  1. 橋本環奈
  2. 浜辺美波
  3. 横田真悠
  4. 吉田凜音
  5. 田中芽衣

顔の好みのタイプは5人とも共通なし。

その他の共通点があるとすると、黒髪であったり正統派な女優さんということで、清楚系の雰囲気が好みという感じでしょうか。

どの方もキレイな方たちなのでキレイ系がお好みのようですね!

堀米雄斗の豪邸はなんのために買ったの?

家をロスで購入したのは自身のためなんです。

他に家族も誰も住んでいません

6歳の時にスケートボードを始めたそうで、18歳で渡米し21歳で購入した。

そもそもロスに移住したのは本格的にスケートボードをやるため

日本ではスケートボードは認知度が低く、優勝賞金もかなり低い。

年収で言うと10~250万円ほど。

それに比べてアメリカはスケートボーダーの年収は、例えるなら最も稼いでいるといわれるナイジャ・ヒューストン選手で30億円と言われています。

少なくても億は超えるということで、日本とは雲泥の差。

ここまで格差があったら日本ではやってられないですよね。


ということで
ロスでスケートボードをずっと続けるために自分のために買った家なんですね。


自分のためにロスにあれだけの家を建てられる収入とはどのくらいなのでしょうか?

堀米雄斗の豪邸を買える年収はどれくらい?

25億くらいと予想。


そもそも堀米選手の実力はどのくらいなのでしょうか?

スケートボードの世界ランキングだt堀込選手はナイジャ・ヒューストン選手の次の2位なんですね。

そんなすごいレベルとは驚きです。

なので当然、年収もナイジャ選手と大きく違わないということになります。

日本人でそこまで対等なレベルにいるということにも更に驚きです。

今後、ますます目が話せないですね!


最後までご覧いただき、ありがとうございます。